眉尻が薄い

「眉毛を整えたいのに生えてこない」という男性は意外と多いです。若い頃に細くしすぎて生えてこなくなったという方や、もともと眉毛が薄い・一部生えていないなど、その理由はさまざま。眉毛が生えてこないと綺麗に整えるのも難しいので困りものですよね。

そこで今回は男の眉毛が生えてこない原因や、生えてこない時の対処法について解説します。正しい対処をすれば眉毛が生えてくる可能性もあります。また、濃く見せる応急処置も紹介しますので、眉毛が生えてこなくて悩んでいる男性は必見です。

男の眉毛が生えてこない原因とは?

男性の眉毛が生えてこない原因はいくつか考えられます。ご自身がどの原因に当てはまるのか、チェックしてみてください。

自己処理をしすぎた

一昔前はかなり細い眉毛にするのが流行った時代がありました。現在30代以降の男性のなかには、思春期にかなり細い眉毛にしていたという男性も多いはずです。眉毛はちょっと抜いてもまた生えてくるものですが、同じ箇所を抜き続けていると生えてこなくなることがあります。子供の頃はしっかり眉毛が生えていたけれど、若い頃はかなり処理をしていたという方は、このケースに当てはまることが多いでしょう。

眉毛の箇所に怪我をした

眉毛の箇所に怪我をしてしまった経験がある方は、それが原因で眉毛が生えてこないのかもしれません。切り傷や火傷などの外傷を追ってしまったことがある場合、それによって毛根自体が死んでしまうことがあります。また外傷によるダメージを受けると、眉毛の毛細血管に必要な栄養が届かずに死んでしまうこともあるのです。

食生活がよくない

食生活が乱れていると発毛に影響を及ぼします。これは眉毛だけに限ったことではないのですが、必要な栄養を摂取できていないと毛の伸びる周期が乱れてしまい、毛がすぐ抜けたり上手く生えなくなったりしてしまうのです。コンビニ食や外食ばかりに頼っている、栄養を考えた食事をしていないという方は注意しましょう。

皮脂の汚れ

皮脂の分泌が多く顔がテカってしまいがちな方、しっかりと洗顔をしていないという方は、皮脂の汚れが毛穴に詰まっているかもしれません。毛穴に古くなった皮脂が詰まってしまうと、毛が生えてくるのを邪魔します。それによって眉毛が生えてこないことがあるのです。

ただ、反対に必要以上に洗顔を繰り返すと、肌が乾燥しすぎてしまって毛が生えづらくなることがあるので注意しましょう。

洗顔をしすぎている

先ほど毛穴に皮脂汚れがあると眉毛が生えてこないとお話ししましたが、皮脂が気になるからといって洗顔をしすぎていると、それが原因で眉毛が生えてこないことがあります。洗顔をしすぎると肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、肌が乾燥してしまうのです。

乾燥してしまった土壌に種を植えても、芽が出ないのは想像がつきますよね。これと同じように乾燥した肌からは毛が生えてきづらくなります。洗顔をしすぎないことや、化粧水などで潤いを補うことが大切です。

元々眉毛が薄い

髪の毛のボリュームや体毛の生え方に個人差があるように、眉毛の生え方や毛量も個人差があります。そのため、元々眉毛が薄いという方も少なくはありません。子供の頃から眉毛が薄いのであれば、この原因が考えられるでしょう。

男の眉毛が生えてこないときの対処法

眉毛を触る男性

眉毛を綺麗に整えたくても、眉毛が生えてこない以上はどうしようもありませんよね。一部だけ薄くなっていれば、形を作ることが難しい場合もあります。眉毛が生えてこなくて悩んでいる男性におすすめの対処法を紹介しますので、試してみてください。

眉毛用の育毛剤を使う

育毛剤は髪の毛に使うものというイメージがあるかもしれませんが、眉毛用の育毛剤もあります。思うように眉毛が生えてこないのであれば、眉毛用の育毛剤を使ってみましょう。ただ、同じ毛を生やす効果が期待できるからといって、頭皮用の育毛剤を使うのはNGです。眉毛は髪の毛とは異なる毛周期を持っていますし、頭皮と眉毛周辺の皮膚では強さが違います。

また、似たような商品に眉毛美容液がありますが、これは生えている眉毛を健康に保つためのものです。眉毛を生やすためには、必ず眉毛用の育毛剤を選んでください。

マッサージをする

頭皮マッサージで髪の毛が生えてくるという話を聞いたことがあるかもしれません。同じように眉毛周辺をマッサージすることで、その箇所の血流がよくなり、正しいもう周期に導けることがあります。眉毛周辺は意識しないと筋肉を使わない箇所なので、血行が悪くなりがちです。

優しくマッサージをして刺激すると、血流の改善に期待できます。また、同じく結構改善を促進するものとして、ホットタオルを目の上に乗せる習慣をつけるのもおすすめです。

正しい洗顔を身につける

洗顔が正しくできていないと古くなった皮脂が毛穴に詰まってしまったり、逆に洗いすぎて必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあります。正しい洗顔を身につけることで、眉毛が生えやすい環境を作ることができるでしょう。

男性がよくやってしまいがちなのは、ゴシゴシと擦るような洗顔です。これでは必要な皮脂を洗い流してしまって乾燥を招いたり、その結果過剰に皮脂が分泌されることがあります。泡で包み込むように優しく洗う習慣をつけましょう。また、いくらテカリが気になっても、洗顔は1日2度までにしてください。

食生活を見直す

不規則な食習慣は正常な発毛や育毛を妨げます。毛が生えるためには、ビタミンB群・鉄分・亜鉛などの栄養素が必要です。普段食生活で栄養を意識していないなら、一度見直してみましょう。食事で摂るのがベストですが、難しい場合はサプリメントで補っても構いません。

クリニックに行く

できるだけ効果的に改善したい方や、怪我で眉毛が生えない方、生まれつき眉毛が薄い方はクリニックに行くのもひとつの方法です。眉毛に植毛してくれるクリニックもあるため、毛根が死んでいたり、眉毛が生えにくかったりする場所でも効果的に生やせます。

費用は高額ですので、まずは一度相談してみるのもいいでしょう。

今すぐ眉毛を濃く見せたいときの応急処置

眉毛のチェックをする男性

眉毛が生えれてくるように対処法を試すことで眉毛が生える可能性はありますが、クリニックでの植毛以外即効性は期待できません。「今すぐなんとかしたい!」という方のために、応急処置を紹介します。

アイブロウを使う

化粧品を使うのには抵抗がある男性もいるかもしれませんが、アイブロウを使えばかなり手軽に眉毛を描き足せます。毛を1本1本描くように使えば、化粧品を使って描いていることも周囲に気付かれにくいので、応急処置にはかなりおすすめの方法です。

眉ティントをする

眉ティントとは眉毛周辺の角質に色をつけて眉毛を濃く見せる方法です。数日は効果が続くため、忙しい方にもおすすめ。自分の好きな色・形で眉毛をデザインできます。

プロにお願いする

眉毛が薄くても、プロにお願いすれば綺麗に整えてもらえる可能性があります。今ある眉毛を最大に活かせますし、眉毛を生やすためのアドバイスももらえるため、応急処置をしながら今後の対処法を考えられるでしょう。ご自分の顔に合った眉毛にしてもらうために、まずは相談をおすすめします。

男の眉毛が生えなくて悩んでいるなら長期的な対処と応急処置を組み合わせよう

今回紹介した通り、眉毛が生えない原因はさまざまなものがあります。どんな原因でも長期的に対処する必要がありますが、それまでの間は応急処置で男らしさがアップする眉毛に整えましょう。

メンズの眉毛スタイリング実例

眉毛のプロに相談すれば、今の状態でできる最適な眉毛に整えてもらえます。​​眉毛ケアに関するご相談は、代官山駅から徒歩3分、恵比寿・中目黒から徒歩7分の 「メンズ眉毛サロン代官山店」にお任せください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事